トッテナムの補強ターゲットは中盤と両SB、来季のスタメンは酒井宏樹とセセニョン!?

ベティスMFジオバニ・ロ・セルソ、リヨンMFタングイ・エンドンベレ、プレミアリーグの争奪戦となりそうなスポルティングCPのMFブルーノ・フェルナンデス。新スタジアム完成とCLファイナル進出で増収が見込め、大型補強を敢行すると注目を集めているスパーズは、左右のSBと得点力があるMFをターゲットとしているようです。現地メディアで名前を見かける中盤の選手たちは、いずれも25歳以下で、急激な成長を遂げている逸材。以前から噂になっているライアン・セセニョンもまた、ダニー・ローズの後釜として獲得をめざしている19歳の成長株です。プレミアリーグ19位に終わった昨季のフラムでは、ビッグチャンスで9回ミスして2ゴールで終了。「決定機逃し率No.1」となってしまいましたが、スパーズでポチェッティーノ監督の指導を受ければ、不名誉な記録を吹き飛ばす素晴らしいパフォーマンスを見せてくれるのではないでしょうか。

先日の「ガーディアン」が、セセニョンがフラムの契約延長オファーを拒否したと報道。ダニー・ローズは、「将来はどうなるかわからない。トッテナムに戻れても戻れなくても素晴らしい。この先数週間は、何が起こるか見守るだけだね」と移籍を意識したコメントを残しており、世代交代が行われる可能性は充分です。4-2-3-1、3-4-2-1、4-3-3、3-4-3にすべて対応できるセセニョンの存在は、攻守のバランスを重視するポチェッティーノ戦術にぴったりはまるでしょう。U-21欧州選手権が一段落する6月末から、交渉が本格化するのではないかと思われます。

ノースロンドンで4年を過ごした右サイドのトリッピアーも、クラブを離れることを検討しているようで、ユヴェントス、アトレティコ・マドリード、ナポリが興味ありと伝えられています。ポチェッティーノ監督は、直接FKが冴えるクロス職人の守備力を問題にしているのでしょうか。「スカイスポーツ」が代役として名前を挙げているのは、マルセイユで活躍する酒井宏樹です。

2016年にハノーヴァーからマルセイユに移籍した酒井は、3シーズンで122試合に出場。昨季は公式戦32試合で1ゴール5アシストという数字を残しており、フィジカルの強さを求められるプレミアリーグでも通用すると見られています。日本代表56試合、ワールドカップ2回出場というキャリアは頼もしいのですが、スパーズは29歳という年齢を気にしているとのこと。「スカイスポーツ」は、23歳以下を求めているクラブが、意中の選手を獲り逃したときに重要なターゲットとなると解説しています。

日本代表のベテランSBと、イングランドの未完の大器がCL準優勝チームの両サイドを担うとなれば、否応なくテンションが上がるのですが…。4500万ポンドしか予算がないライバルのアーセナルに対して、その4倍以上を投資するといわれているスパーズ。エリクセンの去就が取り沙汰されるなかで、どんな即戦力を連れてくるのでしょうか。新スタジアムで初めてプレミアリーグの開幕戦を迎えるチームが2019-20シーズンにめざすのは、ポチェッティーノ監督が1度も手にしていないトロフィーでしょう。トランスファーマーケットにおける彼らの動向から、目が離せないのであります。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

もちろんスパーズに実力がある日本人が入ってくれるというのは素晴らしい事ではあるのですが、HG制限が大きな原因となり補強なしとなった去年を考えるとオーリエの代わりならともかくトリッピアーを出してまで29歳の酒井を取るべきか…と言われればどうかとは思ってしまいます。
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2019/06/11(Tue)11:57:57
  • 編集

無題

上の方と同感です。酒井をプレミアで見たいとは思いますが、トリッピアーから酒井ではグレードダウンな気がしますね。スパーズが二億ポンド近く使うなら本当に強豪になりそうですが、エリクセンはどうなるんでしょうか

無題

同じく日本人も見てみたいものの、酒井では不安が残りますね…。
いまのパフォーマンスのまま、20代中頃の選手だったらアリなのですが。
主力の残留と共にチームを強化するのは、やはり両SBの強化。
とはいえ、ローズとトリッピアー以上の実力を持つ選手が市場に出回るのか、そしてそれらの選手をスパーズが確保できるのか。
左ならセセニョン以外にもレアルから押し出されそうなレギロンとか良さげな気も。
エンドンベレ、セセニョン、レギロン、仮にエリクセン放出ならB・フェルナンデスで穴を埋めて欲しいです。
  • Superhot
  • 2019/06/14(Fri)04:23:00
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ