なぜマンチェスター・ユナイテッド!? 名守護神ヤン・オブラクにプレミアリーグ参入の噂!

クリスタル・パレスのワン=ビサカは4000万ポンド(約55億円)を拒否され、マンチェスターダービーの様相を呈しているハリー・マグワイアは約8000万ポンド(約116億円)!DFのプレミアリーグ史上最高額となるファン・ダイクを超えるディールとなれば、1年前と同様に白旗を揚げることになるかもしれません。「Not for Sale」のタグを無視して、プレミアリーグ屈指のCBとSBを果敢に獲りにいっているマンチェスター・ユナイテッドですが、未だゴールは見えません。

「スカイスポーツ」は、それぞれ2度めのオファーを準備中と伝えていますが、さすがにダブルで連れてくることはできないでしょう。一方、放出の噂をチェックすると、エレーラに続いてデ・ヘアがパリ、ルカクはインテルという噂が流れており、前線と最後方の新戦力獲得を強いられる可能性が高そうです。CL出場権に手が届かなかったクラブが、忙しい夏になるのは間違いありません。

最大の頭痛の種は、デ・ヘアの契約延長交渉が破談に向かっていることでした。ショットストッパーとしてプレミアリーグNo.1の守護神を失うことになれば、レベルダウンは免れない…一昨日までは、最も好きだった選手の移籍ゴシップを目にするたびに、ため息が漏れる日々を過ごしていました。そんななかで、そのニュースを見たのは11日の朝でした。「Oblakがマンチェスター・ユナイテッドに来たがっている」。オブラク…あのオブラク!? アトレティコ・マドリードで公式戦100試合出場に到達したとき、54失点しかしていなかったヤン・オブラク!ラ・リーガの最少失点GKに贈られるサモラ賞を4年連続で獲得したワールドクラスです。

にわかに信じがたい話を掲載しているのは、マメにチェックしている「マンチェスター・イブニングニュース」だけではありませんでした。「ガーディアン」「メトロ」「デイリー・ミラー」「ザ・サン」「スカイスポーツ」。火を着けたのは「ESPN」でしょうか。現地メディアは一様に、スロベニア人GKが所属クラブに愛想をつかしていると報じています。アントワーヌ・グリーズマン、ディエゴ・ゴディン、リュカ・エルナンデズ、ファンフラン、フィリペ・ルイスと主力がごっそり抜けるクラブの競争力を疑っているとのこと。マンチェスター・ユナイテッドは、競争力などという物差しを持ち出されたら苦しいクラブですが、オブラクにとっては「子どもの頃から好きだったチーム」であり、プレミアリーグに挑戦したい気持ちが高まっているそうです。

契約期間が1年しか残っていないデ・ヘアがパリに行くとなれば、移籍金は最大7500万ポンド(約103億円)。26歳のオブラクには1億ポンドを超えるバイアウト条項があるといわれていますが、プレミアリーグ最高額レベルを要求していたスペイン人GKよりも、サラリーは安くなるでしょう。今どき、金でもなくCLでもなく「好きだ」といって来てくれる選手は、さほど多くはありません。あのクラブでプレイしたいと名指しで入団した選手がどれだけモチベーションが高いかは、ヴィルジル・ファン・ダイクが教えてくれています。盛大なゴシップ祭りが開催されているのでなければ、ぜひともいってほしいものです。デ・ヘアへの未練を断ち切ってくれる唯一の存在といっても過言ではないでしょう。

エデルソンやアリソンがプレミアリーグを盛り上げてくれる一方で、クルトワ、デ・ヘアと名手が去る流れに寂しさを感じていたのですが、マンチェスター・ユナイテッドにオブラクが加われば、ゴールデングローブを巡るバトルが楽しみになってきます。…いや、右SBとCBを強化しないことには、2強とのガチンコ勝負は望めないですね。売却が200億円、お買い物が400億円といった激しい夏になりそうですが、どうなることやら。胸騒ぎを抑えつつ、しばし静観です。(ヤン・オブラク 写真著作者/@cfcunofficial (Chelsea Debs) London)


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

ケイラー・ナバスで落ち着くとは思っていたのですが、、、なるほど、オブラクですか。確かに前々から給与格差や選手の流出などゴタゴタ続くアトレティコから出て行きたくなる背景は理解出来ますね。

ここはマストで買いですねー。後はディフェンスラインと中盤にいい選手取られるとかなり厄介なチームになります....グーナーには厳しい夏が待ってますねー(笑)
  • ガナユ
  • 2019/06/12(Wed)06:20:51
  • 編集

無題

再建中にもかかわらず好きだからという理由でユナイテッドを選んでくれたら、それだけでひいきの選手になりそうです。。
  • のこ
  • 2019/06/12(Wed)18:04:57
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ