アーセナル入りを熱望と報じられたウィルフリード・ザハに、色濃く漂う悲恋の予感!

ちょっぴりせつないお話です。ロンドンでにわかに花開いた両想いのストーリーは、悲恋に終わるのではないか…。主人公は、プレミアリーグ屈指のドリブラーと、ヨーロッパリーグの決勝で敗れて来季のCL出場権を逃してしまったクラブです。2014年の夏に、アカデミー時代を過ごしたクリスタル・パレスに復帰したウィルフリード・ザハは26歳。若い頃からスピードには定評があったウインガーは、年を経るごとにゴールセンスに磨きがかかり、昨季プレミアリーグでは34試合10ゴール10アシストという素晴らしい数字を残しています。

2013年1月、20歳でマンチェスター・ユナイテッドに移籍した際には真価を発揮できずに終わりましたが、今ならビッグクラブでも結果を出せると考えたのか、ザハはサウスロンドンのクラブに退団したいと伝えたようです。「スカイスポーツ」「デイリー・メール」など複数メディアが、意中のクラブは子供の頃から憧れていたアーセナルと報じています。本人にとっては適切な時期なのかもしれませんが、両クラブにとっては最悪のタイミングといっていいでしょう。

来季もヨーロッパリーグにまわるガナーズは、近年最低の4500万ポンドしか補強予算がなく、クリスタル・パレスは成長株のワン=ビサカをマン・ユナイテッドに譲ったばかり。いわばザハの「元カレ」であるレッド・デヴィルズは、5年前の古巣復帰の際に移籍金の面倒をみたということで、次のディールが成立したら25%を持っていくという話になっています。

ワン=ビサカとザハを同時に失うのは激痛で、しかも移籍金を満額でもらえないとなれば、クリスタル・パレスは移籍金8000万ポンド(約110億円)から引けないでしょう。ガナーズも、相手の事情は重々承知しているはずです。ああ、それでもほしいドリブラー。ライアン・フレイザーやヤニック・フェレイラ・カラスコなど、サイドアタッカーを物色していたと伝えられるクラブは、ザハのラブレターが事実ならばスルーできそうにありません。しかし…。

トランスファーマーケットにおける「あるある」のひとつに、「オファーしたと報じられた後、実は正式なアクションはなかったと判明する」というケースがあります。通常なら、アーセナルはザハ獲得の条件を照会して断念するという流れでしょう。現地メディアが報じる「オファーの準備中」はリアルなのでしょうか。ここ数年、プレミアリーグの1試合あたりのドリブルランキングはアザールとザハが2強状態。チェルシーのエースが去った今、スターリングよりも少ないチャンスで数字を積み上げている彼こそがリーグトップです。

2023年まで契約が残っている選手を、安く放出する理由は見当たりません。エジルとムスタフィが望み通りの値段で売れるといった幸運が舞い込まない限りは、ガナーズがテーブルに着くことはできません。まとまった金が手に入るオーバメヤン売却?ムヒタリアンを差し出して移籍金減額?アクロバティックな打ち手が刺されば、視界が開けるのですが…。「無名のサイドアタッカーにターゲットをスイッチ」「CBとSBを優先して、前線の補充はなし」。何度も聞かされてきた結末を、淡々と受け入れることになるのでしょうか。悲恋の予感が行間に漂う記事を見ながら、ただただせつなさをかみしめるのであります。ザハ…いいですよね!


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

グーナーとして言わせていただくと
「あの試合でお前がゴール外してくれたら、今頃CLに行けてもうちょっと予算があったんだぞ!!」
でしょうか。。。
切ない。
ああ切ない。
  • ぐなです
  • 2019/07/02(Tue)12:11:33
  • 編集

無題

一先ず売るべき選手 (ムスタフィ ムヒタリアン エジル ウェルベックetc)を適正価格で売って資金を調達しないと話になりませんね。

分割支払いとかで可能性模索するしかないですね。難しいとは思いますがここ踏ん張らないと益々戦力差広がるばかりなので正念場です。
  • ガナユ
  • 2019/07/02(Tue)20:21:45
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ