エリクセン、モンレアル、アレクシス・サンチェス…結局プレミアリーグを去るのは誰⁉

ポール・ポグバ、アレクシス・サンチェス、シュコドラン・ムスタフィ、モハメド・エルネニー、クリスティアン・エリクセン…プレミアリーグに別れを告げると噂されていた選手たちは、移籍市場締め切りまで5日となっても誰ひとり動いていません。ポグバに関する新たな動きを報じるメディアはなく、スールシャール監督も残留宣言をしていることから、少なくとももう1年はプレミアリーグでプレイする見通し。エメリ監督から移籍を勧められているムスタフィは、代理人も移籍する方向で動くと明言しているものの、これといったオファーはないようです。出番がなさそうなエルネニーとともに、冬のマーケットで次のクラブを探すことになるのでしょうか。チームを離れる意志はある選手たちは、締め切り直前のオファーで一気に動く可能性があり、週末までは予断を許さない状況です。

マウリシオ・ポチェッティーノ監督がエリクセンを先発させないのは、スペインに旅立つ可能性が高いからと理解していたのですが、バルセロナやレアル・マドリードから具体的な話があるというニュースは聞こえてきません。プレミアリーグ3節のニューカッスル戦で敗れた後、プレーメイカーの去就や起用法について聞かれた指揮官は、「なぜ私に聞くんだ?わからないよ。君たちは何か知っているの?状況は簡単ではない」「私は11人しか選べないからね。いつも悩ましいよ。3-0や4-0で勝っていたら、そんなことは聞かれずに済んだのだろう」とコメント。「スカイスポーツ」は、この夏の移籍はないとレポートしていますが、話があれば出ていくという本人の意志は固く、現場を預かるマネージャーも覚悟はできているのでしょう。

インテルにローン移籍と伝えられていたアレクシス・サンチェスは、クリスタル・パレス戦の終盤に足を痛めたマルシアルの状態次第で、一転残留となるかもしれません。「1000万ポンド程度のシーズンローン」という条件の協議は続いており、インテルは楽観視していると伝えられていますが、マンチェスター・ユナイテッドの判断はいかに。ダニエル・ジェームズ、リンガード、マタ、ラシュフォード、グリーンウッドで3つのポジションをカバーするという現状は、明らかに駒不足。不振が続く7番は、プレミアリーグで復活のチャンスを与えられることになるかもしれません。

彼らとは逆に、にわかに移籍話がリアルになりつつあるのは、モナコから声がかかっていると報じられたチェルシーのティエムエ・バカヨコと、同じくモナコ移籍が取り沙汰されているサウサンプトンのマリオ・レミナ。レアル・ソシエダにいくといわれているナチョ・モンレアルも、すんなり決まる可能性が高いようです。バカヨコはランパード監督の構想に入っておらず、モンレアルのポジションにはコラシナツとキーラン・ティアニーがいます。セインツの中盤も頭数が揃っており、レミナのフランス行きを容認するといわれています。

新戦力を獲れないのに、主力が出て行ってしまうかもしれない…プレミアリーグのデッドラインデーから欧州の締め切りまでのアンフェアな3週間について、何人かの監督が変更すべきと主張しています。「いつ閉まるかは気にならない。大事なのは同時に閉まること(ユルゲン・クロップ)」「多くの人間が過ちだったと気づいている。元に戻すべき(マウリシオ・ポチェッティーノ)」「プレミアリーグの締め切りの後、欧州に脆弱にされてしまう。後ろ倒しは問題ないと思う(エディ・ハウ)」。プレミアリーグは9月12日に来季のレギュレーションについて議論するとしており、再度欧州に合わせるという方向になるものと思われます。

開幕後の補強を認めると、資金力があるビッグクラブが有利になるといわれておりましたが、最も重要なのは「欧州と同じ期間であること」「獲得と放出の締め切りが同一であること」と話はまとまるのではないでしょうか。…おお、「スカイスポーツ」が、インテルとマンチェスター・ユナイテッドがアレクシス・サンチェスのローン移籍に合意と報じています。本日メディカルチェックだそうですが、今度こそ決まるのでしょうか。欧州の締め切りまでの期間が長く感じられるのは、「獲得なし、強奪あり」という状況にサポーターもストレスが溜まるからかもしれませんね。今、いちばん気になっているのはエリクセンですが、果たして…!


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ