【Aston Villa×Tottenham】 ベイル、ベイル、ベイル!

ファンの方には申し訳ありませんが、私はアンドレ・ヴィラス・ボアス(AVB)が大嫌いです。ポルトガルでの実績は尊重しており、やろうとしているサッカーは興味深いのですが、モウリーニョのコピーのような尊大なコメントと、余裕があるように見せよう見せようとしているような余裕のなさが嫌いです。と、いいつつ、ほんとうは若くてイケメンで順調にキャリアアップしていて、自信たっぷりでさわやかで天然で…というような「全部持っていかれてる感」がイヤなのでしょう。これを一般的には”やっかみ”といいます。いつも、失敗すればいいのにと思っています。ちなみに同じ理由で福山雅治も嫌いです。もっと嫌いなのが、そう、自分の器の小ささです。

さらに、私の相方はアーセナルファンなので、トッテナムにまつわる多くの会話がネガティブなトーンで進められます。私の狭い人間関係のなかでは、私は「トッテナムが大嫌いな人」として認識されていることでしょう。

しかし、ほんとうはスパーズは嫌いではありません。80年代、まだ「三菱ダイヤモンドサッカー」が金子さんと岡野さんの名コンビで放映されていた頃、イングランドサッカーといえばリバプール、スパーズ、マンチェスター・ユナイテッドで、スパーズのFAカップ連覇を手に汗握って観ていたりしたのです。そんな昔からの親近感がベースにあり、リーズのように背伸びしすぎて破たんすることなく、アストンヴィラのように締めすぎて弱体化することもなく、堅実に地力を積み上げていく彼らのチーム運営に好感を抱いています。この数年、いちばん効果的な補強とチーム作りをしたのは実はこのチームなのではないでしょうか。2008年以降、ベルバトフ、ロビー・キーン、ダレン・ベント、クラウチとチームの柱であるFWが次々と抜けても、チームはリーグ順位のベースを上げ、成果を出し続けています。さらに今季、ファン・デル・ファールト、モドリッチ、ピーナールが抜けるという非常事態にあっても、売却で得た資金で適切に選手を獲得し、しぶとく4位につけています。シーズン開始当初は監督とメンバーが大きく変わったためか、出遅れ気味でしたが、ここにきてかなりいいチームに仕上がりつつあります。これは、昨季よりも期待が持てるのではないでしょうか。悔しいことですが、いまのところはAVBを認めざるをえません。ああ。

アストン・ヴィラとのゲームも、非の打ちどころのない0-4勝利。前週、チェルシーに0-8で大敗した相手ではありますが、降格回避に必死なチームとのアウェイゲームで4点差かつクリーンシートなら文句なしでしょう。11月にシティとアーセナルに連敗してから持ち直し、以来プレミアでは5勝1分1敗と順調に勝ち点を積み上げています。GKロリス、DFフェルトンゲン、MFデンプシー、デンベレと、最近注目のベルギーの若手を中心に補強した選手が機能しており、エースのデフォーは絶好調。なかでも昨季からの最大の脅威であり、変化が「真ん中にいるベイル」でしょう。マンチェスター・ユナイテッドも今季、最初の相対でトッテナムには4発、やられましたが、ベイルのゴールは圧巻のひとこと。彼を中盤でフリーにすると、衰えつつあるとはいえあのリオ・ファーディナンドが、ついていくのにせいいっぱいで何もできませんでした。

ヴィラとの一戦でも、そのスピードと精度の高いシュートでハットトリック。アンリ、クリスティアーノ・ロナウド、ファン・ペルシー、メッシなど、「サイドで活躍していた選手を中にコンバートしたら手がつけられなくなった」前例がありますが、今年、ベイルは化けましたね。さしずめ「ドリブルで抜けるファン・ペルシー」といったプレースタイルです。

ダレカ、カレヲトメナイカ。


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ