【MAN.UTD×Norwich】 シュート3、ゴール3。ポジションが生んだ香川のハットトリック

1点めは46分、ファン・ペルシのトラップのこぼれを、右からニアの「ここしかない」コースへ右足アウトサイド。2点めは76分、カウンターからルーニーが突破し、お膳立てしてくれた落としをGKやDFの動きの逆を突いて右隅に”コロコロシュート”。3点めはルーニーの横パスからDFの間をワンタッチで抜け出し、GKの飛び出しををクロスのチップキックでかわしてゴール。プレミアリーグではアジア人初となるハットトリックは、いずれも知的でテクニカルなゴール。ようやく、本領発揮。黄色いユニフォームでゴールを量産していた昨年までの背中がオーバーラップしてきました。

昨日の3発は、どれも見た目以上に難しいゴールです。1点め、あの位置から瞬時にニアをアウトサイドで抜こうと判断できるプレイヤーはほとんどいないのではないでしょうか。おそらくクロスに打っていたら、GKかDFにブロックされていたでしょう。数10センチの隙間を射抜いた一発は、「狭くても、強いシュートじゃなくともこれだけの空間があれば入る」ことを知っている男だからこそ決められたゴールです。2点めは空間ではなく、時間。ルーニーのボールキープを見て、いちばん最初にゴール前に走り込んだ26番は、打つ瞬間、ほんのわずかにタイミングを遅らせ、読んで動こうとしたDFとGKの重心が左と見るや、逆の右に緩いシュート。「打つタイミングを読み間違えさせればGKは絶対に止められない」「ゴールにパスを出すようにシュートを打つ」ことを体現した、FWのお手本のようなゴール。サー・アレックス・ファーガソン監督が「2点めは素晴らしかった」といの一番にいったのは、香川の知性を評しての言葉だと思います。そして3点めは、距離感。これがいちばん、ドルトムント時代を彷彿とさせる香川らしいプレイでした。ルーニーのパスからトラップ一発でDFを置き去りにして1対1の状況を作り、GKがぎりぎり触れないところまで転がし、間合いを詰めてきたGKの鼻先でチップキック。絶妙の距離感で相手に抵抗すらさせず、ハットトリック完成です。90分を通じ、放ったシュートは3本、そのいずれもが誰も触れない完璧なゴールでした。

この日のマンチェスター・ユナイテッドは「レアル・マドリード戦の予行演習」とばかりに、サイドからの速攻よりも中央でのダイレクトパスの交換で相手DFを崩すことに注力していました。しかし、前半の30分まではチームも香川も最悪の出来。最初のシュートを放つのに25分かかり、そのキャリックの左足は弱々しくGKの懐へ。執拗に中央にこだわるがために、相手の守備も真ん中に寄り、ペナルティエリアの中央は大渋滞。香川はゴールに背を向けた状態でしかボールをもらえず、振り向けけないままダイレクトに出し手に返すのみ。まったく攻めてこない相手に対して何もできず、ただ時間を浪費し、前半はこのまま終わるものと思われました。こんな状況だったからこそ、前半追加タイムの香川の先制ゴールは非常に大きな一発でした。1-0になったことで、相手は前がかりになり、裏が空いてカウンターが効き始め、ファン・ペルシをウェルベックに代える余裕ができ、香川が真ん中でプレイし…とドミノ倒しのように状況が激変。3-0とした直後の90分、香川祭りの締めの挨拶は「全部俺がお膳立てしたことを忘れるなよ」といわんばかりのルーニーのミドル。終わってみれば4-0、快勝です!

特筆すべきは、香川は左サイドMFで60分、プレイをしたにも関わらず好プレイはすべて真ん中だったこと。香川の左サイド起用は、「左から攻めてね」という意味ではなく、「守るときは左をよろしくね」という意味なのでしょう。バレンシアやスモーリングが右で持つと中へ。ルーニーやエヴラが左サイドをカバーすれば中へ。流動的なポジションチェンジで、ボールを受けやすい場所を探し、中央どころか右サイドにまで顔を出します。香川の90分は「3回有無をいわせないシュートを打つためのポジション探し」です。相手の位置を確かめ、細かくポジションと自分の体制を変え、全体が右に動けば逆に流れ…労力を厭わず、小さなことをバカにせず、ひたむきに同じ作業を繰り返すことで手に入れた3回のチャンス。これらをすべてものにしたこの試合で残された「シュート3、ゴール3」というレコードは彼の勲章といっていいでしょう。

ルーニーやファン・ペルシが香川をより使うようになったこと(ウェルベックは今まで以上にシカトモードでしたが)や、前線でボールを失ったとき、奪われた選手が厳しくチェックにいくことで守備のポジションに戻る時間ができることも、香川の自由なプレイをバックアップしてくれています。おもしろくなってきましたね。まずは水曜日、レアル・マドリーにこの勢いをぶつけて、シャビ・アロンソやケディラの裏を取れるか、です。激戦必至ですが、快勝を期待しましょう。


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ