【Sunderland×MAN.UTD】 視線はFAカップ!2戦連続の静かな90分

ルーニー、チチャリート、ギグス、リオ・ファーディナンドはベンチにも入らず。エヴラ、クレバリー、ナニ、エヴァンス、ウェルベックはベンチスタート。4月1日のFAカップ準々決勝、アウェイでのチェルシー戦に向けた露骨なターンオーバー。後半は、セットプレー以外からのシュートはほとんどなく、サンダーランドの攻撃をさばくだけ。前半に挙げたオウンゴール一発(スカパー実況の金子さん、解説の粕谷氏は”ファン・ペルシのゴール”といってましたが、枠に飛んでないボールがDFに当たって入ったのでO.Gが妥当です)で、マンチェスター・ユナイテッドは着実に勝ち点3を奪取しました。

結果には満足ですが、まあつまらないことこのうえなし。2戦続けてのアンチクライマックス。マン・オブ・ザ・マッチを挙げるとすれば、安全運転のサスペンション役を全うしたキャリックか、ゴール前を締めきったヴィディッチか。いずれにしても、この夜の出来でチェルシーに勝つのは難しいでしょう。
試合をややこしく、つまらなくしたのは、ひとえにファン・ペルシの絶不調ぶりでしょう。彼にボールが出ると、必ずキープして2回、3回と切り返し、相手を抜いてシュートしようとするので、そこで攻撃の流れが止まります。サンダーランドDFバーズリーのマークが緩すぎたこともあって、左足の強シュートから1点は獲りましたが、彼が周囲を見て適切なプレイを選んでいたら、もっとラクに勝てたでしょう。そして、次なる戦犯はバレンシア。あれだけ相手をかわしたのに、シュートが打てるボールを1本も出せないのでは、点が入るべくもありません。

香川は悪くなかったと思います。このゲームの命題は勝ち点3で、「早くゴールを奪って、点をやらずに逃げ切る」ことが大事だったとするならば、ドリブルでハーフラインを越えてくる選手をしっかり追いかけ、いつもより低い位置まで下がって中盤の組み立てに参加するというプレイぶりには及第点をあげていいのではないでしょうか。ただし、いかんせんゴールが遠かった。下がるゆえにボール奪取した時にいいタイミングでゴール前に入れない、という年明け直後の悩みを再現したような状況。それでも、6分に右サイドからアシュリー・ヤングにドンピシャで合わせたクロスや、34分に縦に抜け出し、2人のDFの間を優しいタッチでフリーのアンデルセンに通したラストパスなど、いちばん点の匂いがする選手ではありました。

さて、のらりくらりとレディング戦、サンダーランド戦の180分をやり過ごし、気がついてみればプレミアリーグ7連勝。そのうちクリーンシートが6試合と、あれだけ不安定だったディフェンスが結果を出しています。さらにいえば、11月にノーウィッチに3敗めを喫してからの18試合で何と16勝2分!スウォンジーを崩し切れず、トッテナムに勝っていた試合の終了直前に追いつかれた2試合以外はすべて勝利。そのうち1点差勝ちが9試合です。「他チームがだらしない」などという声もあるようですが、サー・アレックス・ファーガソンが「過去最強」と口走ったこともあるくらい、今年のチームがここぞというところで強いことも事実です。30試合で25勝はプレミアリーグ最多勝利記録。それだけに、レアル・マドリード戦の…いやいや、これを語り出すと長くなるのでやめましょう。さあ、次戦は4月1日、本命のFAカップです。最後に、試合後のサー・アレックスのコメントを紹介して、この稿を締めることとしましょう。

「後半は厳しかった。サンダーランドの戦いぶりを称賛しなければいけないね。我々には2、3人の負傷者がいて、GKも負傷した。非常に厳しい戦いだった。我々はあと8試合で4勝を挙げなければならない。次にホームで行なわれるマンチェスターC戦に集中しなければいけない」
…「サンダーランドを称賛」「厳しい戦い」「あと8試合で4勝を挙げなければならない」などなど、たった3行のコメントに、狸オヤジが心にもないことをよくいうわ、という言葉がこれでもかと入っています。ここがこの方の凄いところ。チームの慢心を警戒して、浮ついたことを一切口にしません。頼もしい、最高のマネージャーです。


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ