【Arsenal×Reading】 感動のアーセナル!久々に見たヴェンゲル・サッカーの真髄

相手は今まで引き分けたことすらなく、全勝している最高のお客様、レディング。しかもホーム、エミレーツでのゲーム。負けるわけない、負けるわけにはいかない1戦は、順当勝ち以上の最高の試合でした。これぞアーセナルのパスサッカー!4-1というスコア以上の大差。立役者は、トマシュ・ロシツキ

背番号7のいいところは、判断が早く余計なモーションなくパスを出せるところと、絶対に後ろに戻さないといっていいくらい、前にパスを出し続けるところです。ロシツキのシンプルなパスワークがチームに加わっただけで、アルテタがアグレッシブになり、カソルラのプレーにいい遊びが入ります。前半11分、カソルラの速いクロス性のボールに、アフリカから帰ってきてから絶好調のジェルヴィーニョが合わせ、いきなり先制。早い時間に点を獲ったことで勢いがついたアーセナルが躍動します。

ロシツキがシンプルにボールをさばき、カソルラやジェルヴィーニョが前を向いてフリーでボールを持てるシーンが増えることで、中央でショートパスを素早く回して崩す攻撃が機能し、レディングは防戦一方。ある5分間のボールポゼッションがアーセナル95、レディング5という、バルセロナでもなかなかお目にかかれない数字が出るほどの一方的な状況。中央にレディングのDFが集まり、中がダメとなれば、ロシツキは左右にボールを散らし、サイドでタメを作っている間にラムジー、アルテタがセンターからフォローに入り、数的優位を作ってサイドを崩します。サニャがフリーで有効なクロスを上げるシーンをこんなに観たことがあるだろうか、というくらいの厚みのある攻めでした。

それでも前半は1-0、足りないのは、フィニッシュだけ。

その課題を解決したのはカソルラ。後半開始早々、ジェルヴィーニョがドリブルでDFを自分に集め、落としたボールをインサイドキックで狙い澄ました右隅への一発。これで勝負あり。1点差なら、油断やアクシデントで追いつかれることもありますが、この展開での2点差は致命的。ここから後は、アーセナルの攻撃練習のようなゲームでした。ジルーの3点めは、珍しく攻めたレディングの裏をつくカウンターから。4点めは、やはり好調を維持しているチェンバレンがペナルティエリアで倒され、アルテタが落ち着いて決めたPK。唯一、プレイが不安定だったモンレアルのミスから1点を奪われた以外は完璧な出来。アンリやベルカンプがいたころのアーセナルを思い出します。完勝で、チェルシーとは勝ち点2差。1試合多く消化しているトッテナムとも4差まで迫り、いよいよ来季のCL出場権の背中に手がふれるところまできました。

ほぼ全員、合格点をあげていいゲームのなかで、ロシツキ、ジェルヴィーニョ、カソルラに負けず、よかったのがラムジーです。アーセナルサポーターと話すとラムジーに厳しい方が多く、賛否両論あるようですが、彼は「バランサー」「つなぎ役」としては優秀。アルテタの横にいると、時としてジャック・ウィルシャーよりもいい仕事をします(ただし、右サイドなど攻撃的なポジションにいる彼は評価できません。想像力と技術不足)。昨夜も、あれだけ遠慮なくアルテタやサニャが上がれたのは、ラムジーがいたからではないかと思います。ディアビが大ケガをして今季絶望となった今、ラムジーが健在であれば、今後のゲームでもアーセナルらしいサッカーを見続けられるのではないかと期待しています。

チェルシーが敗れました。トッテナムとチェルシーの直接対決もまだ残っています。アーセナルは取りこぼしさえしなければ、日程と対戦相手が厳しい両者の上にいくでしょう。最大の敵は、自分自身。次戦はWBAとのアウェイ。こういう試合で、真価が問われます。
(写真著作者/Ronnie Macdonald)

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ