【MAN.UTD×MAN.CITY】 王者の限界…ダービーはマンチェスター・シティ圧勝!

このダービーの前、マンチェスター・ユナイテッドが最後にプレミアリーグで負けたのは、11月のノーウィッチ戦。本ブログのいちばん最初の記事は、その試合の雑感でした。そこから約4ヵ月半、私がちょうど150本、記事を書き続けている間、リーグでは一度も負けずに独走していたのです。しかも、16勝2分けという、引き分けることすら珍しかった圧倒的な成績。サポーターとしては、うれしいことこのうえなしです。

しかし、ついにこの日がきてしまいました。しかもホームのダービーという、最高に悔しい舞台。マンチェスター・ユナイテッドは1-2でライバルのマンチェスター・シティに敗れました。完敗でした。

結論めいたことをいってしまいますが、今のマンチェスター・ユナイテッドは、ベストメンバーのマンチェスター・シティには勝てないのです。もう少し正確にいえば、コンパニ、アグエロ、ダヴィド・シルヴァ、ヤヤ・トゥレが揃ったマン・シティです。ハードマークもゲームコントロールもできるスケールの大きいコンパニのレベルで張り合えるCBは、マンチェスター・ユナイテッドにはいません。ダヴィド・シルヴァのように、個人の力で試合に変化をもたらすことのできるゲームメーカーもいません。今季、キャリックはがんばっていますが、後ろで敵の攻撃の芽をつぶしながらラストパスもシュートも繰り出してくるヤヤ・トゥレには、運動量も攻撃への貢献度もプレイの幅も及びません。スピードがあって、ドリブルもパスも一流のアグエロを1試合抑え込むことは、マンチェスター・ユナイテッドのディフェンス陣には望むべくもありません。

マンチェスター・ユナイテッドがアウェイで2-3で勝利した12月のダービーも、ゲームをコントロールしていたのはマン・シティのほうでした。勝因は、2度のカウンターと試合終了直前のFKという、ゲームの中で3回しかなかったチャンスを、決定力の高いルーニーと絶好調だったファン・ペルシがすべて活かしたこと。それだけです。後半、ヤヤ・トゥレとサバレタに奪われた2失点は、いずれも完全に崩されています。昨季から今季にかけて、ライバルとの4試合で11点も獲られているのです。

昨夜の2失点もまた、マン・シティの強さとマン・ユナイテッドの限界を示すものでした。1点めは、ギグスのミスから自陣でボールを奪われて決められたもの。ナスリとミルナーをチェックしきれず、シュートを打たれてはじめてCBフィル・ジョーンズがブロックしにいっており、DFは完全に後手を踏みました。途中出場のアグエロに入って早々にやられた決勝点は、3人で抑えにいったのに止められませんでした。レアル・マドリード戦の失点もそうでしたが、少なくとも守備に関しては、新しい血を入れないと、これ以上クオリティが上がらないのではないかと思います。リオ・ファーディナンドとヴィディッチは下り坂。エヴラはミスが多く、危なっかしくて観ていられません。エヴァンスはよくなりましたが、さらにスケールが大きくなるイメージがなく、スモーリングは時々プレイが雑で、伸びが止まっています。「フィル・ジョーンズの成長待ち」という、不確定要素に期待するしかない状況を、放置するわけにはいきません。

今季、プレミアリーグを制覇しようがしまいが、チームの改革が必要ですね。勝ち続けてしまったがために、サー・アレックス・ファーガソン監督は、ヨーロッパでも勝てる新しいワントップのパスサッカーを完成させることを後送りにしていました。しかし、レアル・マドリード戦やマン・シティとの2試合で完全に守勢にまわったように、今のサッカー、今のメンバーではトップレベルのクラブと互角に戦えないことは明らかです。今季は香川やファン・ペルシを迎え、前は充実してきましたが、今、補強するべきは後ろです。来季に向けた適切な準備と、今季放置したチームづくりの再開に期待しています。

年末だったか、マンチェスター・ユナイテッドのFacebookページで「1月に補強するなら誰を獲得すべきか」という発信がありました。現実的に獲れる獲れないは置いといて、今どういう役割・機能が足りないかを答えるのがよいと考え、私が出した回答は、「セルヒオ・ラモスとヤヤ・トゥレ」。…いかがでしょう?


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ