【Arsenal×Norwich】 ガナーズ前進!こういう試合を勝つことが重要。

掲示板やツイッターでは、昨日のアーセナルの同点ゴール、つまりジルーがユニフォームを引っ張られたのがPKに値するかどうかが熱く語られています。私は「あれだけ長時間、目に見えるくらいの引っ張り方をして相手が倒れれば、笛を吹かれても仕方がない」と思います。ただし、同じような状況で採らない審判もいそうなので、ノーウィッチには厳しいジャッジでしたね。

ここでPKを決めたのがアルテタ。強く右隅に蹴ったボールはGKの手に触れながらも枠の中へ。アーセナルが1-1にしたのは、85分でした。ホームにも関わらず、大苦戦です。

前半からアーセナルペースで、ジルーがシュートをクロスバーに当てるなど、いつ先制してもおかしくない展開。しかし、これまで好調で、いいタイミングでゴールを決めてくれていたジェルビーニョとカソルラがこの日はいまひとつ。後半に入り、56分には右からのFKを走り込んだターナーにフリーで合わせられ、初めての枠内シュートで先制されてしまいます。

こういう試合、ときどきありますよね。どこが悪いと明確にいえないのですが、現実として負けている試合。課題がはっきりしていないので、これといった打開策も見えない状況。ひとつ挙げるとすれば、今季のアーセナルは、ラムジーやウィルシャーを右サイド、トップ下など前のポジションで使って成功していないんですよね。ラムジーはサイド攻撃のスピードを鈍らせ、ジャックのトップ下はドリブルが多すぎ攻撃が単調になり、ピッチの幅が狭くなりやすい。昨日はアルテタを含め3人同時に出ていたのですが、強いていえばそのあたりに要因があったように思います。

こういった状況で、今季のヴェンゲル監督は、以前に比べて冷静で理性的な選択をしています。選手交代の判断が早くなり、昨季よく見られた「シャマフを投入して普段やらないパワープレイ」などといった無理な戦術をとることもなくなりました。60分にポドルスキ、ウォルコット、80分にはチェンバレンをピッチに送り、攻め方を明確にしますが、これが機能しました。

PKで同点にした後、88分にはチェンバレンが惚れ惚れする速さでワンツーから左サイドを完全に崩し、中央に軽く送るとジルーが倒れ込みながらの泥臭いゴール。追加タイムにはオフサイド気味のポジションで受けたウォルコットが右サイドを崩して中央に落とすと、ポドルスキが体を反転させてズドン!あっという間の3-1。あれだけゴールが遠かったのに、一度入るとどんどん入る、いわゆる「ケチャップドボドボ状態」です。

アーセナル、暫定3位。この1勝は大きい!今季は、シーズン序盤から競り合いを勝ちきれず、上位対決でゲームを支配できずで勝ち点を落とし続けましたが、こういったゲームを勝てるかどうかの積み重ねが最終順位を決めるわけで、ここにきて勝負強くなってきました。チェルシーとトッテナムが直接対決を残しているなか、エミレーツで戦えるエヴァートン戦、マンチェスター・ユナイテッド戦で勝ち点4を稼げれば、後は残留や降格が決まった下位チームとの戦いばかりなので、問題なくCL出場権を獲得できるでしょう。16日、さっそくエヴァートン戦ですが、このゲームは必勝です。

最後にひとつだけ。ヴェンゲル監督がジルーが倒されてPKをもらったシーンについて「見えなかった」とおっしゃってましたが、普段、かなり遠くで起こった「自分たちに不利なジャッジ」について、あれはおかしいと言い切ってるのに、有利な判定を「見えない」などととぼけるのはどうでしょう?まあ、無茶はいうけど嘘はつかない方なので、ホントに見えなかったのかもしれませんが、正直、「そりゃないでしょ!」と思いました。あ、ちなみに私は名古屋グランパスサポーターですので、当然ヴェンゲルさんは大好きで、足を向けて寝られないと思っているひとりです。文句をいっているわけではなくて、やんちゃなオジサマをおもしろがっているだけですので、念のため。






<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

見えなかったはほぼ全ての監督が言いますよね
何故かベンゲルが特別言ってるイメージありますけど
  • プレミア大好き!
  • 2013/04/14(Sun)20:23:48
  • 編集

確かに。

プレミア大好きさん>確かにそうですね。ファーガソン監督のほうがむしろ、すっとぼけていいそうな雰囲気です。ヴェンゲルさんは、人一倍判定への不満をプレスにいう方なので(ファーガソンさんは、審判に直接いって罰金とられる)、こういうときツッコミいれたくなるんですよね。
  • makoto
  • 2013/04/14(Sun)21:00:36
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ