デ・ヘア、アキンフェエフ、スバシッチ、シュマイケル…激闘のPK戦プレイバック!

スペイン1-1ロシア、クロアチア1-1デンマーク。FIFAワールドカップ2018ロシア大会のラウンド16、ウルグアイとフランスに続くベスト8進出国を決める2日めは、2つとも120分の激闘の末にPK戦にもつれ込む大変な試合となりました。セルヒオ・ラモスが誘い出したオウンゴールをピケが残念なハンドで帳消しにしてしまったスペイン、延長戦でゲットしたPKをモドリッチがシュマイケルに止められてしまったクロアチア。実力的に優位だった彼らは、守護神のセービングとキックの精度といくばくかの運に頼らざるをえないPK戦に追い込まれます。結果、片やは1本も止められず、もう一方は3発セーブと明暗が分かれました。プレミアリーグのGKが連敗したPK戦にフォーカスし、無情のノックアウトラウンドの結末を振り返ってみたいと思います。

ダヴィド・デ・ヘアは、いわずと知れたわがマンチェスター・ユナイテッドの絶対的守護神。プレミアリーグのみならず、世界でもNo.1を争うショットストッパーです。対して、アップセットの主役となったアキンフェエフは、CSKAモスクワのベテランGK。2017-18シーズンのCLではマンチェスター・ユナイテッド相手にダブルを喰らい、ELにまわってベスト8でアーセナルに完敗。プレミアリーグファンにもおなじみのGKは、CLで11年連続クリーンシートゼロという不名誉な記録も持っており、デ・ヘアとの一騎打ちは明らかに分が悪そうでした(といいつつ、実はデ・ヘアがPK止めたのをあまり見たことないんですが…)。

しかし、ここはロシア。雨が降りしきるルジニキ・スタジアムは、開幕戦でサウジアラビアを5-0で一蹴した開催国にとっては、サポーターに囲まれた勝手知ったる庭です。大会を通じて力を発揮したとはいえなかったデ・ヘアは、2本のキックに触るのが精一杯。ゴロビンとチェリシェフには連続でど真ん中に決められ、1本も止められないまま大会を終えることになりました。昨季のCLで、デ・ヘアのチームに6発を許したアキンフェエフは、コケのキックをセーブした後、5人めのイアゴ・アスパスを足でストップする大活躍。FIFAランキング70位と参加国中いちばん下のホームチームは、優勝候補を下してクロアチアとの準々決勝に臨むことになりました。

開始1分のロングスローからヨルゲンセンが押し込み、4分にはクリアミスに反応したマンジュキッチがボレーを決めて同点。乱打戦かと思われたクロアチアVSデンマークは、この後の2時間がゴールレスで流れ、PKに決着を委ねることになりました。クロアチアのGKはスバシッチ。2014-15シーズンのアーセナルと、2016-17シーズンのマンチェスター・シティは、有利といわれていたCLでモナコに敗れており、クロアチア代表GKを覚えているプレミアリーグファンも多いでしょう。レスターの守護神シュマイケルが、PKストッパーとして欧州に名を轟かせたのは、2016-17シーズンのCLでした。セヴィージャとの2試合でいずれもPKを止め、岡崎やヴァーディをベスト8に連れていった立役者は、今回のゲームでも116分にモドリッチの中途半端なキックを咎めたばかりで、心理的に優位なのではないかと思われました。

シュマイケルは、最初のバデリのキックを足で止め、4人めのビバリッチも右と読んでセーブしました。普通なら、MVPです。しかし相手のスバシッチが、エリクセン、シェーネ、ヨルゲンセンと3発ストップする離れ業を見せ、ワールドカップ史上初のトータル5本ストップというバトルを制しました。スタンドで見ていたピーター・シュマイケルは能面のような表情で敗戦の悔しさをかみしめています。弱小高校でGKをやっていた者として、2本止めて敗れたGKにかける言葉は見当たりません。ああ、シュマイケル。ここまで自陣を崩されてゴールを許したことがなかったデンマークは、1発のクリアミスが命取りとなり、ベスト8には届きませんでした。

ドイツがいいところなく敗れ、メッシとクリスティアーノ・ロナウドも既に去り、スペインまで散った予測不能のワールドカップ。ラウンド16の3日めは、ドイツをカウンターで沈めたメキシコがブラジルに胸を借り、コロンビアを倒した日本がベルギーと激突します。さらなるアップセットはあるのか、優勝候補が順当に駒を進めるのか。川島とクルトワのPK戦となると、勝てる気がしませんが、デ・ヘアが敗れた今日の結果を見ると存外…いや、その前にベルギーの猛攻を抑えられるかどうかですね。弱者と強者のギャップが埋まった感がある今回は、これまでにも増しておもしろい!あと12試合しかないといわれても、現実感はありません。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

モドリッチは危うく戦犯になるところをスバシッチやラキティッチらに救われました。なんか今大会のダークホースで優勝まで行ったりして。逆にカスパーは残念でしたが、よくやったと思います。日本はベルギーにどう戦うのでしょうか。原口と乾、そして大迫に柴崎がパスを通せれば・・・
  • ペップの街
  • 2018/07/02(Mon)09:26:59
  • 編集

無題

イングランドに言及がないのは番狂わせの余波を喰らわないようにとの懸念があってのことでしょうか?笑
  • xof ybot
  • 2018/07/02(Mon)13:30:35
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ